「売れる企画を考えて来い!!」

なんて上司に言われて途方にくれたことはありませんか?

企画を考えるだけでも大変ですが、それに「売れる」という言葉が追加されるとますますプレッシャーを感じてしまいます。

「そんなのわかっていれば誰も苦労しませんよ…」なんて言い返したい気持ちを飲み込んで、机に向かって苦しい日々を過ごしている人も多いかと思います。

売れる企画書を作るために、徹夜をして作ってもなかなか上司に認められないのが現実です。

売れる企画を考えるなんて自分にはできないと思い込んではいませんか?

あきらめるのはまだ早いです。あきらめる前にこの記事を読んでください!

続きを読む