未分類

5分でわかる!損益計算書の見方と経営のチェックポイント

損益計算書の目的は事業年度(1年または四半期)の事業活動における利益額を算出することです。
「何に使って(費用)、どれほど売上・収入が入って(収益)、結果的にどれくらい儲かったのか(利益)」を表すもので、
儲ける力を読み取ることができます。

損益計算書は簿記のルールに基づいて作られますので、ある程度の専門的知識が必要になります。
ただし、その構造とポイントを理解することで誰でも簡単に活用することができます。

続きを読む

5つのステップで作成する損益計算書の書き方

損益計算書の目的は事業年度(1年または四半期)の事業活動における利益額を算出することです。
「何に使って(費用)、どれほど売上・収入が入って(収益)、結果的にどれくらい儲かったのか(利益)」を表すもので、
儲ける力を読み取ることができます。

損益計算書は簿記のルールに基づいて作られますので、ある程度の専門的知識が必要になります。
ただし、その構造と作成ステップを理解することで簡単につくることができます。

続きを読む

「定款変更が必要かも?」と思った時に押さえるべき点とは?

定款は、その会社の根本的なルールを規定しているものであり、会社を設立する時に、かならず作成するものです。しかし、その後、会社の成長や会社を取り巻く環境に変化によって、定款の内容も変更が必要になってくることあります。 では、「どんな場合に定款変更が必要なのか?」そして、「その手続きの方法」などをお伝えしていきます。

続きを読む

フレームワークの種類・目的・注意点まずはこれを押さえよう

世の中には様々なフレームワークがあります。経営学や経営管理工学などの理論を背景に持つものもあれば、普段何気なく使っているものまで、その数は膨大です。

ここでは、ビジネスの現場、個人の思考整理が必要な場面で直感的にすぐに使えるフレームワークを集めました。 注意点では、フレームワークを使うときに陥りがちな落とし穴や活用のヒントを説明していますので、ぜひ活用してみてください。

続きを読む

会社設立の流れと必要な10のアイテム

これから会社を設立(法人化)しようと考えている人の多くは、現在個人で事業をしている人だと思います。現在個人事業主の人が法人化しようと考えるきっかけで一番多いのが「節税のため」、次に多いのが「社会的信用を得るため」です。

一般的に法人化すると税率が低くなり、支払う税金が少なくなると言われています。しかし個人事業の場合は、売り上げが無いもしくは低い場合は税金を納める必要がありませんが、法人化すると赤字でも法人税を払う必要があります。そのため仕事の内容にもよりますが税金面を考えると年間1,000万円の売り上げ(課税所得400万円以上)があるならば法人化する方が良いと言われています。

法人化した方が良いと思っても踏み出せない個人事業主は多いです。その理由には手続きが煩雑であり面倒くさい、仕事が一人でできなくなるから自由が無くなるなどがあります。法人化すると経理面や法務面で様々な手続きが必要となり、一人ではできにくくなるのは事実です。そして誰かを雇うとさらに手続きが必要となります。

このような手続きの複雑さはどうしようもありません。しかし難しいと思っていても実は1ヶ月で書類を整えて法人化することが出来るのです。書類の書き方については書籍やインターネットで簡単に調べることが出来るので、簡単に作ることが出来ます。一部の書類は作成が難しいですが、それらについては現在法人化している多くの起業家がプロに頼んでいます。費用は掛かりますが、必要経費と割り切っているようです。

続きを読む

経営のプロが教える新規事業を成功に導く9つのフレームワーク

大学で経営についてひと通り学んできたし、これまで何百冊の経営に関する書籍に目を通してきたけれど、どれも机上の空論のような内容で実際の経営に役に立つのかわからないものばかり。

「もう内容も覚えていないし、実際に起業するときに全ての書籍を読み返すなんてできない…。

それにわたしは学者じゃないので、経営学を追求するのではなく、実際の経営を軌道に乗せるために最低限必要な知識だけ欲しい…。」

そんな声が多く聞こえてきそうですね。

そんな時にとても便利なのが「フレームワーク」。

フレームワークとは、ものごとを考える上での枠組みを表したものです。

ビジネスにおけるフレームワーク、つまり思考の枠組みはたくさんありますが、ビジネスハックがおすすめする起業時に限定したフレームワークはたったの9つだけ。

この9つのフレームワークを素早く学び、成功に向けて素早い行動をおこしたいものです。

今回は「経営のプロが教える新規事業を成功に導く9つのフレームワーク」をご紹介します。

続きを読む

ズバリ教えます!株式会社設立の必要な資本金

「起業しよう」とか「会社を設立しよう」と考えた時に、まず考えることの一つに「資本金をいくらにしようか?」と言う点があります。

本文の中でも説明しますが、現状では資本金の額は自由に決めることが出来るようになりました。自由になったのは良い面もありますが、「自由になったがゆえに、余計に、どうしようかと迷ってしまう」と言う方も増えることにもなりました。

そこで、今回は、「適切な資本金の設定方法」をお話していきます。

ぜひ、「起業しよう」「株式会社を設立しよう」「資本金をどのように設定しようか?」と考えている方は、読み進めてください。

続きを読む

【時短術】法人印鑑証明を今すぐ登録しよう

法人印鑑証明の登録と聞いて面倒な作業だなと思う人が多いかと思います。

  • いつ手続きをすればいいのか
  • どんな手続きをすればいいか

そんな疑問を解決させて頂きたいと思います!

通常は起業時の法人登記を行うのと同時に申請をするので、起業時の法人登記申請準備と並行して最短時間で印鑑登録の準備をしましょう!

続きを読む

金なし!コネなし!経験なし!誰でもできる法人口座の作り方

法人口座なんてすぐにできるから後回しでいいや…と思っている方はいませんか?

謄本、印鑑証明を持っていけば誰でも簡単に法人口座が作ることができた時代はすでに終わっています。

起業後すぐに取引が発生した場合や決済をするときに、まず必要になるのが法人口座です。

  • 簡単に作ることができない法人口座の理由
  • どこの銀行に申請をしたらいいのか
  • どのくらい時間がかかるのか
  • 何を用意すればいいのか

などを調べて準備することで、誰でも簡単に法人口座を作ることができます。

続きを読む

絶対申請しよう!自分でできる起業助成金ベスト5

助成金
  • 「起業=お金がかかる」
  • 「起業=経費がたくさんかかる」

起業をしたいと考えたときに、必ずお金に関する不安がつきまといませんか。

助成金や補助金の存在はもちろん知っているけど、

  • 内容を見たけど結局よくわからない
  • 申請や審査が難しそう
  • プロに頼むとお金がかかる

という理由から申請をためらってはいませんか。

条件があえば自分でできる助成金、補助金は必ず見つかります。

下記でご紹介する助成金・補助金情報から自分に適した助成金・補助金を見つけて、是非申請をしてみましょう。

続きを読む