経営者

あなたを救う経営者の名言。海外・国内3人の経営者の格言

人は様々なタイミングで「岐路」に立ちます。

進学・就職・結婚・転職・転勤などたくさんの岐路が目の前に表れます。

その都度真剣に悩み、向き合い、時には誰かに相談して結論を出していきますが、それでも迷ってしまうときもあります。

迷うというのは決して悪い事ではありません。

迷っている時は真剣に自分と向き合う大切な時間です。

でも迷う時間は苦しくもあるのでなるべく短く済ませたい…。と思う方も多くいるのではないでしょうか。

そんな時に経営者である人生の先輩たちの格言や名言が参考になることがあります。

力強く生き抜いている方々の言葉には重みがあり、説得力があります。

経営者たちの言葉とはどんなものでしょうか。

続きを読む

私が誰にも教えたくない5つの儲かる仕組みとは…?

突然ですが、儲かる仕組み知りたくありませんか?

私は絶対知りたいです!

どの業種、業界でも使用できる儲かる仕組みが目の前にあったら…。

誰もが飛びついてしまうでしょう。

「あの会社儲かっていてうらやましいな…」と思う会社の経営者はどんな儲かる仕組みを持っているのでしょうか。

続きを読む

成功するための社長業とは?9つのやるべき事と2つの注意点

「社長業」と聞いて何を思い浮かべますか?

  • 会社経営を安定させる
  • 売上を確保する
  • 社員教育をする
  • 給料を払う
  • 社員の生活を守る

など様々なイメージが思い浮かびます。

現在数多くの会社があり、その会社ごとに社長がいます。どの会社の社長も会社のために一生懸命頑張っていますが、成功してる社長とそうでない社長がいます。

その違いとは何なのでしょうか。そして成功するために必要な社長業とはどのようなものでしょうか。

続きを読む

社長は現場に出るな!本当の社長がするべき仕事とは何だ?

多くの経営者・社長は誰よりも働き、誰よりも仕事のことを考えて日々を過ごしていると思います。

  • 自分の時間も家族の時間もなく、朝から夜遅くまで仕事をして事務処理をする。
  • 仕事が終わったと思ったら資金繰りを考えないといけない。
  • 社員が急に辞めると言ってきた。

など心が休まる暇がないのが現状ではないでしょうか。

そんな毎日からステージを変えたいと思いませんか?
自分の時間や家族と過ごす時間が欲しいと思いませんか?

そんな事できるわけがない!と目を閉じてしまう前に、一度目をこじ開けて現状を見てください。

続きを読む

さらば4tトラック9台分の不要品!定位置管理の事例大公開

突然ですが、自分の部屋や会社の机の上は片付ていますか?毎日まず探し物から一日が始まっていませんか?

同じ大きさの机でも使う人が違うと使えるスペースが全く違います。物の整理ができないタイプの人の机は、いつも物が溢れていて実際使用できるスペースが少ししかありません。

反して整理ができる人は余計な物がなく、その時必要な物だけが机の上にあります。

机だけでなく、引き出しやクローゼットなど人によって状況が様々です。

しかしある一定のルールを導入することで、どの人も同じレベルで物が管理できるようになります。

続きを読む

5分でわかる!経営に必要な資金繰りの知識とは?

「資金繰り」というと、人によっては捉え方が違うかもしれません。

「倒産ギリギリの会社が資金をどうにかすること」と思ったり、「銀行対策をすること」と思ったり、「資金繰り表などで管理すること」と思ったりすると様々です。

それくらい、「資金繰り」という言葉は幅が広いのと同時に経営の中で重要な意味を持っています。

しかし、意外と「資金繰りなんて資金があれば関係ないし、やらなくてよいでしょう」と「資金繰り」について普段からあまり深く考えない場合も多くあります。

でも、実際は、大手でも資金繰りの失敗により倒産の危機に陥ることもあります。今、資金があるからといって資金繰りを無視してよいわけではありません。

また、「資金繰り管理」をすることは、経営をより良くしていくことにもつながります。

このように、資金繰りは経営をしていく上で重要です。では、「どのようなことに気を付けて資金繰りをしていけばよいのか」、「どのような管理をしていけばよいのか?」などを掘り下げて考え行きましょう。

続きを読む

お金を稼ぐ事の意味とは?よく学び、よく遊び、よく稼げ!

「お金さえあったらな。」
「お金があればな。」

なんて考えたことありませんか?きっと誰もが一度は考えたことがあるかと思います。

ちょっと待って、私なんて毎日考えている!という人もいるかと思います。

現在会社員として働いている人も、起業をしている人も常にお金を稼ぎたいと考えて仕事をしているのではないでしょうか。

お金は私たちのモチベーションを上げることも下げることにも直結する大事な問題です。

お金が欲しいと思うことも、お金を稼ぎたいということも全く悪い事ではありませんが、今一度お金を稼ぐということを考えてみませんか?

続きを読む

目指せ!1日3時間仕事術!やるべき社長の6つの仕事とは

社員として働いている人も、これから起業をしようと考えている人も「社長の仕事」って実際何をしているのか、何をするべきか知っていますか?

「実際何をしているかわからないけど、楽して高い給料をもらっている」なんて思ったことがあるはずです。

しかし会社の一番トップに立っている社長の仕事が楽なはずはありません。

でも仕事のポイントを押さえれば朝から晩まで仕事をすることがなく、短時間できちんと会社の運営もできます。

せっかく社長になっても、朝から晩まで必死で働き自分の時間も家族と過ごす時間もない…。なんてそんな社長にはなりたくないはずです。

社長の仕事のポイントを押さえて、「1日3時間」で仕事が終わる社長を目指しましょう。

続きを読む

旗を立てろ!新しい時代に求められる理想の経営者の条件とは

経営者の条件と言われて何を思い浮かべるかは時代によって人それぞれかもしれません。

日本能率協会のアンケート調査(http://www.jma.or.jp/news/release_detail.html?id=293)で「いままでの”理想の経営者”に求められる資質」と「これからの”理想の経営者”に求められる資質」を尋ねたものがありますが、今までの経営者に求められるとされた項目は、

  • 1位 統率力
  • 2位 本質を見抜く力
  • 3位 強烈な意志
  • 4位 人心掌握力
  • 5位 胆力(覚悟・腹の括り方)

でした。

それに対して新しい時代の経営者に求められる資質は、

  • 1位 イノベーションの気概
  • 2位 変化への柔軟性
  • 3位 本質を見抜く力
  • 4位 ビジョンを掲げる力
  • 5位 過去からの脱却

となっており、共通しているのは「本質を見抜く力」だけで、あとはすべて変化の激しい時代を生き抜くリーダーシップに関係することばかりでした。

日本能率協会のアンケートは大企業のトップマネジメント層に対するアンケートでしたので、この記事ではより現場に即した小規模精鋭組織を率いる経営者の条件について、「旗を立てられる力」をキーワードに変化の激しい時代を生き抜くリーダーシップを掘り下げます。

続きを読む

もう資金で悩まない!【中小企業融資】状況別おすすめ6選

中小企業経営者が一番頭を悩ます「資金」の問題はなるべく早く解決をして、本業である経営に集中をしたいものです。

資金の事が気になり経営に集中できず売り上げが上がらないなんて、本末転倒です。しかし今はこのような思いを抱きながら日々の経営をされている中小企業経営者が多いかと思います。

経営者にとって「資金」は重要です。潤沢な資金があれば、事業だけに集中ができます。

また新規事業を考えているときにも融資は強い味方となります。新規事業は会社を大きくするうえでは必要な道でありますので、潤沢な資金があれば別ですが、新規事業を考える際も融資はまず融資が必要となります。

中小企業経営者が融資を考えたときに必要な知識と状況別おすすめの中小企業融資情報をご紹介しますので、ご覧ください。

続きを読む