初心者集まれ!3ステップでわかるDropboxの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

時代が移り変わり、紙でやり取りをしていたものがデータで送ることでリアルタイムにやり取りができるようになりました。

パソコンやタブレット、携帯電話や通信状況などの環境が今後もますます発展していく状況の中で、さらに電子化が進みデータでやり取りをすることが増えてきそうです。

そうなればどこの場所にいても、リアルタイムで最新のデータを使用することができ、場所に捕らわれず仕事ができるようになります。

しかし1つのデータを複数人で使用したり、修正・更新をするとなると面倒になります。

会社にサーバーがあればいいですが、なかなかそのような大掛かりな設備がある会社も少ないのではないでしょうか。

そんな時に活用できるのが「Dropbox」です。

「Dropbox?聞いたことないけど…」
「知ってるけどまだ使ったことがない…」

という方は是非一緒にDropboxについて学びましょう。

Dropboxとは?

Dropbox(ドロップボックス)は「アメリカのDropbox, Inc.が提供しているオンラインストレージサービスである。オンラインストレージとローカルにある複数のコンピュータとの間でデータの共有や同期を可能とする。」とされています。

引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

Dropboxの特徴

1 つのファイルで共同作業ができる!

共有フォルダを作成すると、全員が最新のファイルにアクセスできるので便利です。もうメールで送り合わなくても、チーム メンバーと一緒にプレゼン資料を作成できます。

ファイルをなくしても安心!

Dropbox には30 日間分のバージョン履歴が保存されます。ファイルをうっかり削除してしまった場合や、前のバージョンを復元したい時に便利です。

外出中もファイルにアクセス可能!

パソコンでファイルを保存すれば、外出中にスマートフォンでいつでもどこでも最新のファイルが見られます。それだけでなく、他のパソコンからも自動的に最新のファイルにアクセスできます。

引用 https://www.dropbox.com/ja/

Dropboxを使用するまでの3ステップ

ステップ1 アカウントを取得しよう

https://www.dropbox.com/

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード

を入力してください。

ステップ2 インストールしよう

Dropboxをインストールしましょう。

https://www.dropbox.com/

インストール完了後、Dropboxのウィンドウが立ち上がりますのでログインをしてください。

ステップ3 ファイルを共有してみよう

フォルダに共有の招待をすることで、指定のユーザーとデータを共有する事ができます。

Dropboxプラン

ベーシックプラン(個人向けプラン)

  • 価格 無料
  • 容量 2GB

プロ版

  • 価格 年間払い12,000円(/年) 月間払い1,200円(/月)
  • 容量 1TB

ビジネスプラン(チーム向けプラン)

Standard

  • 価格 年間払い1,250円 月間払い1,500円(1ユーザーあたり/月額)
  • 容量 2TB
  • バージョン履歴とファイル復元 120日間

Advanced

  • 価格 年間払い2,000円 月間払い2,400円(1ユーザーあたり/月額)
  • 容量 必要に応じた容量
  • バージョン履歴とファイル復元 120日間

Enterprise

  • 価格 問い合わせ
  • 容量 必要に応じた容量
  • バージョン履歴とファイル復元 120日間

引用 https://www.dropbox.com/ja/business/plans-comparison

Dropboxファイル復元の方法

「間違えてファイルを削除してしまった!」と気がついた時にパニックになってしまいそうですが、同期されているファイルであれば一定期間Dropboxでファイルを復元する方法があります。

  1. ブラウザでDropboxにログイン
  2. ゴミ箱マークをクリック
  3. 削除済ファイルがグレーで表示されるので復元したいファイルをクリック
  4. 復元マークをクリック

上記方法でデータを復元できますが、プランごとで決められている復元期間を過ぎていれば復元はできませんので、注意しましょう。

まとめ

Dropboxを使用する事で社内だけでなく、外注とのデータのやり取りにも活用する事ができるので、起業したばかりの経営者には力強いツールとなります。

事務所で作業をしない経営者の方も常に最新のデータをチェックする事ができます。

またファイルの復元も可能ですので、安心してファイルを保存することができます。

自分のパソコンにデータを保存していると、

  • どれが最新のデータなのかわからなくなる
  • パソコンが重くなる
  • 間違って削除してしまう

などの問題が発生してしまいます。

快適に効率よく、そして安全にデータを保管したり、やり取りができるDropboxを活用して、仕事のスピードをぐんぐん上げましょう。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*