なぜ必要なの?フロントエンドとバックエンドの謎を解明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
FBtop

マーケティングを学ぶとまず出てくる

  • フロントエンド
  • バックエンド

という言葉をご存知ですか?

「聞いたことはあるけどよく知らない…」という方は今から一緒に一から学びましょう。

  • なぜ必要なのか
  • どのように活用すればいいのか
  • どんな効果があるのか

を理解して、自分のフロントエンド商品とバックエンド商品を作ってみませんか?

フロントエンド商品とバックエンド商品を作り、ツーステップマーケティングを取り入れることで今まで売れなかった商品が不思議と売れるようになります。

フロントエンド商品・バックエンド商品とは?

フロントエンド商品とは

フロントエンド商品とはずばり「集客商品」です。

目的は

  1. お客様を集める事
  2. 商品を知ってもらう事
  3. 価値、効果を実感してもらう事
  4. ターゲット層のお客様を集める事
  5. バックエンド商品の購入につなげる事

となります。

ポイントとしては安価や無料で購入やお試しができることです。

  • 無料お試しセット
  • 1,000円参加費セミナー
  • 無料説明会
  • 資料請求

などがあります。

バックエンド商品とは

バックエンド商品とはずばり「収益商品」です。会社に利益をもたらす商品です。

ポイントとしてはバックエンド商品は価格が高額であることや、リピート商品であることです。

フロントエンド商品で納得や信頼感を得ているお客様からの購入となるので、購入率が高くなります。

このように本命商品であるバックエンド商品販売までに段階を踏む販売方法を「ツーステップマーケティング」と呼びます。

ツーステップマーケティングは通販業界では多く使われている手法です。

商品設計のポイント

フロントエンド商品とバックエンド商品を決めるためには

  1. バックエンド商品を決める
  2. フロントエンド商品を決める

上記の順番となります。

ツーステップマーケティングの目的はバックエンド商品をより多く、長期間お客様に購入してもらうことです。

  • 一番売りたい商品
  • 一番利益率の高い商品

を洗い出してください。

フロントエンド商品はバックエンド商品に関連する商品やサービスから考えてください。

  フロントエンド商品 バックエンド商品
通販コスメ、サプリメント 無料お試しセット 年間契約、セット販売
コンサルティング 無料説明会、1,000円セミナー 個別年間コンサルティング契約
教材販売 無料サンプル動画視聴 教材セット購入
レストラン 昼のランチ 夜の高額ディナー

フロントエンド商品の事例

再春館製薬

「ドモホルンリンクル」無料お試しセット

FB1

引用元 https://www.saishunkan.co.jp/domo/sample/

  1. 化粧落としジェル
  2. 洗顔石鹸
  3. 保湿液
  4. 泡の集中パック
  5. 美活肌エキス
  6. クリーム20
  7. 保護乳液
  8. 素肌ドレスクリーム

上記8点が3日分入った無料お試しセットがあります。送料も無料なので完全無料でお試しセットを手に入れることができます。

インターネットからの申込だけではなく、フリーダイヤル(電話・FAX)も用意されているのでより問い合わせのしやすい状況になっています。

URL https://www.saishunkan.co.jp/domo/sample/

やずや

「雪待にんにく卵黄」

FB2

引用元 https://www.yazuya.com/cam.cgi?cid=1044&did=119&sc_Flag=101001

  • 初回限定商品「たっぷり試せる増量キャンペーン」
  • 毎回10%オフ「毎月1個お届けコース」

などの商品が設定されています。

定期コースはお休みしたいときにお休みできるサービスもあるので、さらに利用しやすい状況となっています。

URL https://www.yazuya.com/cam.cgi?cid=1044&did=119&sc_Flag=101001

万田酵素

FB3

引用元 http://mandahakko.com/mh/shop/goods/index.html?ggcd=O1003&cid=monitor

  • 万田酵素プラス温 お試しモニターセット
  • ペット用 万田酵素 フェルミック お試しモニターセット

上記は無料となっています。

また有料ですが「エムキュアプラス スキンケアトライアルセット 」は

  • Mcureplus保湿洗顔フォーム:15g
  • Mcureplusジェル化粧水:12ml
  • Mcureplusジェリー美容液: 5g
  • Mcureplus保湿乳液:12ml
  • Mcureplus夜用保湿クリーム:2.5g×2包
  • パウチ(基礎5品フルセット+UVカット)

上記トライアルセットもあります。

URL http://mandahakko.com/mh/shop/goods/list.html?cid=monitor

サントリー

F.A.G.E.トライアルキット(有料)

FB4

引用元 https://www.suntory-kenko.com/secure/fagetrialkit/

  • F.A.G.E. ファインスムーズ クレンジンク
  • F.A.G.E. ブライトアップ ウォッシュ
  • F.A.G.E. モイストチャージ ローション
  • F.A.G.E. ディープアクト エッセンス
  • F.A.G.E. ディープアクト エッセンス ピュアホワイト
  • F.A.G.E. シナジーベール クリーム
  • F.A.G.E. UVプロテクト トーンアップ モイスチャーベース

上記6品が1週間分入っています。

URL https://www.suntory-kenko.com/secure/fagetrialkit/

イーオン

無料体験レッスン

FB5

引用元 https://www1.corp.aeonet.co.jp/smsaeontlmt/tlm.php

  1. 来校予約
  2. イーオンから確認連絡
  3. ミニ体験レッスン
  4. 簡単なコース説明

無料体験レッスンで実際の講師とレッスンができるので、安心して本申込みができます。

URL https://www1.corp.aeonet.co.jp/smsaeontlmt/tlm.php

東進ハイスクール

体験授業(無料)

FB6

引用元 http://www.toshin.com/experience/

  1. 申込フォームより申込
  2. 担当者より連絡、日程の決定
  3. 校舎来校
  4. スタッフ面談
  5. 体験授業

体験事業で実際の授業を見ることができます。学習内容やレベルが自分に適しているか事前にわかります。

URL http://www.toshin.com/experience/

ABCクッキングスタジオ

体験レッスン(500円)

FB7

引用元 https://www.abc-cooking.co.jp/board/start_1day.html

  1. 予約フォームへ入力
  2. 予約完了の確認
  3. レッスン当日を待つ

体験レッスンにはエプロン・スリッパ(一部店舗は除く)、ハンドタオルをお持ちください。
※紙エプロン・ハンドタオル(1セット 100 円)の用意あり

URL https://www.abc-cooking.co.jp/board/start_1day.html

ツーステップマーケティング注意点

いきなりバックエンドを売ろうとしない

まだ何も知らない相手先から高額の商品を買うお客様はいません。また商品を少しでも早く多く売りたいと「売り手」だけの目線しか持てずにいると商品は売れません。

多くの会社ではいきなりバックエンド商品を売ろうとしすぎています。フロントエンド商品でお客様にご満足頂き、信頼関係を築いてから本命商品を紹介してください。

例:塗装会社の場合

塗装会社がバックエンド商品として外壁塗装(価格100万円)をいきなり売っても売れません。現状多くの塗装会社ではいきなり外壁塗装を売ろうとしているのが現状です。

フロントエンド商品として

  • 「お庭の草むしりを1,000円でやります」
  • 「お庭の犬小屋の塗装の5,000円でやります」

をご提案し、実際に作業をしてご満足を頂いたお客様に、外壁塗装をご提案したらどうなるでしょうか?

外壁塗装に興味のないお客様かもしれませんが、上記フロントエンド利用より戸建て住宅を持っているお客様が集まります。

外壁塗装の必要性を知らないお客様もいらっしゃるので、外壁塗装の必要性や重要性をお伝えすれば話は聞いてもらえるはずです。

例:造園会社の場合

バックエンド商品がお庭全体のお手入れやお庭のリフォーム、外構工事の場合はこちらも高額なのでいきなり売れません。

フロントエンド商品として

  • 庭木の消毒無料サービス
  • 庭木の施肥無料プレゼント
  • 「剪定1本1,000円でやります」

上記で実際にお庭の手入れをさせて頂きましょう。

現在の家族構成を知ることができれば、今後のお庭のご提案として

  • お孫さんが遊べるスペース
  • お子様に影響のない薬剤の提案
  • 防犯を兼ねた庭のデザイン
  • バーベキューができるウッドデッキの提案

などのご提案もできます。まずはフロント商品でお庭の状況とお客様のご要望をヒアリングできればより強力なバックエンドの紹介ができます。

例:コンサルティング会社の場合

バックエンド商品が高額の年間個別コンサルティング契約の場合も、講師がどんな実績やどんな効果が手に入れられるかわからない状況では売れません。

フロントエンド商品として

  • 無料説明会
  • 無料コンサルティング
  • 参加費1,000円のセミナー
  • 動画配信

上記をご提供しましょう。お客様は得られるベネフィットと未来の姿を想像できれば、心が揺さぶられ購入したい気持ちが増します。

より具体的に理解いただくために、ベネフィットは数字やグラフで説明しましょう。

ツーステップマーケティングのメリット

強い見込み客を集めることができる

フロント商品にアクセスしたお客様なので、商品に興味を持っている見込み客を集めることができます。

強い見込み客は次のバックエンド商品の購入の確立も高くなり、商品の良さも理解しているのでリピートにつながりやすいです。

また自分から接触をしているので積極的なお客様が多く、情報を待つよりも手に入れようとしてくれるお客様が多くなります。

多くのリストに継続的なセールスができる

無料や安い商品のため、多くのお客様の情報が集まります。メールアドレスだけでなく、住所や電話番号の情報を得られていればたくさんの接触の機会を持つことができます。

集めたリストには

  • 新規商品の案内
  • メルマガ
  • DM
  • ニュースレター

などの継続したセールスをすることができます。

定期的な接触を持つことにより、お客様から忘れられることもありません。リピートしない最大の原因は「お客様に忘れられてしまうこと」と言われています。

毎回セールスの案内だと不快に感じるお客様もいるので、メルマガやニュースレターなどの商品以外の情報をお届けしてください。

ツーステップマーケティングのデメリット

フロントエンド商品だけでは利益は出ない

フロントエンド商品は集客商品であり、収益が出るのはバックエンド商品からです。バックエンド商品が売れるまでは、準備や対応だけでなく商品の設計などの手間とコストがかかるので赤字となるかもしれません。

バックエンドが売れれば利益はあがりますが、それまでは辛抱しなくてはいけない期間があります。

フロントエンド商品の広告費などもかかりますので、その間に資金ショートを起こさないよう、資金面でも事前に計画をしてください。

単価の低い商品には適していない

バックエンド商品の単価が低い場合は、フロントエンド商品を用意するなどの手間をかけても利益が出ないので、適していません。

商品単価が安い場合は

  • 新たな高価格な商品を作る
  • パック販売(セット販売、年間契約など)商品を作り単価を上げる

などの単価が上がる商品を再設計しましょう。

単価を上げると商品が売れなくなるなど抵抗を感じる方も多いかと思いますが、価格があがることの理由をきちんとお客様に伝えてください。

価格が上がっても納得できる理由があれば、お客様の不満にはつながりません。

まとめ

フロントエンド、バックエンドを含めたツーステップマーケティングについてご理解いただけたでしょうか。

いきなりバックエンド商品を売ろうとしていた方も多いかと思います。自分がお客様の立場だったら、あまり知らない相手から高い商品を買うでしょうか?

どれだけいい商品やサービスでもやっぱり少しでも不安な気持ちがあれば、購入には至りません。

お客様の不安を取り除き、安心して商品を買ってもらえるようにツーステップマーケティングを今すぐ取り入れましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*