イケてる社長は大好き!知らなきゃ損するジェイ・エイブラハム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

起業して成功した経営者に

「起業前にどんな事を学べばいいでしょうか?」

と質問をすると、多くのイケている社長は

「この人の本を読みなさい」と素敵な笑顔でこの人の名前を出すでしょう…。

その人の名は…。

そう、

ジェイ・エイブラハム

です!!

ジェイ・エイブラハムとは?

ジェイ・エイブラハムとは、

計測できているだけで9,700億円以上の利益増大をもたらし、売上げ増大とマーケティングの巨匠として知られている。

またその深遠なビジネス理念は、起業家達に強い影響を及ぼし続けており、全米のみならず、英国、 ロシア、カナダ、アジア諸国他でもセミナーやコンサルを行っている。

The Abraham GroupのCEOであり、彼自身が30年間ビジネスを成長させて来た実学のコンサルタントである。高等教育を受けておらず、デミング・ファーム等で実績を積みながら、やがて彼のマーケティングコンサルが 確実に結果を得られることで評判となる。

引用 http://jabraham.jp/

なんてすごい人なんでしょうか。

ジェイ・エイブラハムのおすすめ書籍

『ハイパワーマーケティング』

自分の強みを活かしながら小さく初めて大きくビジネスを伸ばしていきたい、その道筋を知りたい人におすすめです。

kigyoubook6

著者 ジェイ・エイブラハム

概要

著者のジェイ・エイブラハムは2000年にフォーブスが「アメリカトップ5経営コンサルタント」に選んだ一人で、世界中に彼をカリスマと崇める信奉者がいます。

本書は、日本の起業コンサルタント、WEB系マーケターがバイブルとしてきた定番のマーケティング書です。

第1部の「今あるものを最大限に増やす方法」は、自分の足元にある財産をしっかり認識することから確実にビジネスをスタートさせる考え方が説かれています。

後半の第2部では、

  • アップセル/クロスセル
  • USP
  • 先制のマーケティング
  • リスク・リバーサル
  • BTRF
  • A/Bスプリット
  • 紹介システム
  • ジョイント・ベンチャー

などの手法が具体的に説明されています。

マーケティング用語の名前だけは知っていても、それを実際にどう理解して自分のビジネスに活かしたら良いか分からないという場合、本書の解説は目からウロコが落ちること間違い無しです。

「伝説のマーケティング・バイブル」

日本のマーケッターの多くが、マーケティングのお手本として様々な参考として活用されてきた一冊です。

  • 自分の立ち位置を確認する
  • 売れる市場を見つける
  • 確実に売れる商品をつくる
  • 自分の強みと弱みを知る
  • リピート購入システムを確立する
  • リスク・リバーサルでクライアントの不安を軽減する  など

おすすめする理由

日本にあるマーケティングノウハウの源流とも言えるこの書籍。
著者のジェイ・エイブラハムはアメリカのマーケティング界の重鎮で名だたる世界企業の顧問をしている方です。

会社にとってもっとも重要なことは見込客を集めること。
つまりマーケティング活動です。

マーケティング全般を学びたい時に最初に読むべき書籍です。

ジェイ・エイブラハムのセミナーとは?

実は2011年3月に千葉で開催された3日間のセミナーに参加したことがあります。

ジェイ・エイブラハムとパートナーの男性の2名体制で、3日間しっかりビジネスの勉強をしました。

ジェイ・エイブラハムは日本語がもちろん話せませんので、専用の器具をつけて同時通訳でセミナーは進行するので、慣れるまで少し違和感がある人もいるかもしれません。

しかしそんな同時通訳の違和感が吹き飛ぶほど、内容は濃く、持ち帰る資料もとても多かった記憶があります。

まとめ

ジェイ・エイブラハムに興味がある人はまず書籍から読んでみてはいかがでしょうか。

数冊ビジネス書籍が出ていますので、ビビっときた書籍を手に取って見てください。

今抱えているあなたのビジネスの悩みを解決するアイデアが埋まっているかもしれません…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*