知ってお得!自由な時間を2倍にさせる外注ノウハウ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

経営者の方がいつもことが多いのが自由な時間が不足していること。

  • 朝起きてから携帯が鳴りやまない
  • 膨大なメールチェック
  • 提出書類などの作成
  • クライアント・協力会社との打ち合わせやセッティング
  • スケジュール管理

などなど、朝起きて、気が付けば一日が終わっているような毎日を過ごし、経営者として本当にやらなければならない業務をこなせない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

何年たっても、この忙しいという呪縛から解放されなくて本当に困っているというお話をよく耳にします。

それなら、あなたが抱えている業務をすべて“アウトソーシング&外注化”しませんか??

外注スタッフをうまく活用することで、無駄な作業をする時間をなくし、さらに低予算で外注を活用できるようになることで効率UPと大幅な改善ができます。

そして、自分自身で本当にやりたい仕事だけをこなる経営者にってください。本当にやるべき仕事をこなしましょう。

アウトソーシングってなに??

アウトソーシングとは、『外部委託』ということです。

企業の内部で行っていた業務を外部へ委託をしたり新規事業で足りないスキルを専門とする企業へ委託することです。

そして、インターネットの復旧によって業務委託や外注化がメールやチャットの活用で簡単に効率よく進めるような環境になりました。

自らやらなくてもいい不要な作業をいかに低単価で効率よく業務をアウトソーシングできるのか考えてみましょう。

あなたの時間給はいくらですか?

今から起業をしよう!経営者になろうと考えている方は、あなたの自由な時間を生み出すためにも『時間給』を意識してください。

経営者になるのになぜアルバイトみたいに時間給で考える必要があるのでしょうか。

それは、経営者にしかできない仕事としなくてもいい仕事を仕分けるためです。

現状の時間給を明確にするには、この計算式に入れてみてください。

『月収』÷『月間の労働時間』=時間給

あなたの時間給はいくらだったでしょうか?

月収は高いけど、労働時間が高くて時間給が低かった・・・

という方や、

月収は低いけど、時間給が高い。

という方もいらっしゃると思います。

ここで重要なことは、月収UPとともに時間給も上がらなければあなたは労働時間が多く多忙な日々を過ごしていることになります。

それでは、月収を上げつつ時間給を上げていくためにはどうすればいいのでしょうか?

自分の時間給の目標を決める

例えば、1日5時間の仕事を週5日働いて月収が100万円確保するのであれば、

100万円÷5時間×5日×4週間=10,000円 

10,000円の時給単価を越えなければ、あなたの労働時間が増えることになることになります。

そして、時間給を10,000円確保することがあなたの目標設定になっているのであれば、

自分の毎日の業務の中で10,000円の時給単価にならない作業はすべて外注化しなければなりません。

10,000円以上の価値を経営者として生み出す仕事を意識しましょう。

優先的に外注化したほうがいい作業とは

まず、だれでもできる作業は外注化をしていきましょう。

例えば・・・

  • 電話対応
  • スケジュール管理
  • メールの確認と返答
  • 名刺の管理
  • 領収書の管理 など。

そのほかにも、自分が毎日している仕事の中で時間給が低い作業の項目をだしていきましょう。

低価格で優秀な“秘書”を雇う方法

たくさん自分がしなくてもいい作業が洗い出せたと思いますが、その作業を任せるには“秘書”がオススメです。

自分の秘書を雇うことで、メール・電話対応から書類作成・スケジュール管理といった仕事をやってもらうことができます。

ただ、秘書を雇うと聞くと膨大なお金がかかると思っていませんか・・・?

たしかに、一昔前であれば有能な秘書を雇うだけで数十万~数百万の経費が掛かっていました。

しかし、今はインターネットを活用することで5,000円からでも秘書に仕事を依頼することが可能です。

そのサービスが、“在宅秘書サービス”

在宅秘書サービスとは、あらかじめ定額の予算を組み予算の中で在宅秘書のスタッフ様があなたの業務を代行します。

インターネット上でやりとりする秘書の業務なんて信用できるのか?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

ですが、安心してください。

在宅秘書といっても、業務管理や書類作成など秘書としてのスキルはとても高いです。

その理由は、もともと秘書として働いていた方が出産や出勤をして働くことができなくなった人が在宅秘書として活躍をしています。

そのため、非常に優秀な秘書スタッフ様に対応していただけます。

アウトソーシングを活用することで業務の効率化と費用の削減をしていきましょう。

ビジネスハックのイチオシ!在宅秘書サービスとは

ビジネスハックのオススメの在宅秘書サービスをご紹介します。

『kaori-san』かおりさん

URL⇒ http://www.meetkaori.com/ja/

こちらの在宅秘書サービスは、おもにこんな作業を依頼可能です。

  • レストランや会合の場所を予約する
  • ホテルの予約をする
  • 調べたい企業やターゲット層のリサーチをする
  • メールの問い合わせに返信・返答をする
  • バイリンガルな多国籍企業とのメッセージやりとり

こういった、日常業務だけではなく海外の企業やクライアント様への対応が可能な在宅秘書サービスになります。

もっと詳細を知りたい方は、こちらのステップを進めてください。

在宅秘書サービスの全体像を把握することが可能です。

ステップ1:http://www.meetkaori.com/ja/ アクセスする

ステップ2:右上の『活用例』をクリック。委託内容を確認する。

ステップ3:右上の『料金』をクリック。料金プランを確認する。

今まで在宅秘書サービスを使ったことがない方は
低価格プランを選択することをおすすめします。

4,980円で秘書サービスを活用できます。

お試しをするにはちょうど良い価格です。参考にしてみてください。

『kaori-san』を効率的に使いこなす方法

在宅秘書サービスの『kaori-san』を活用する中で、秘書の方と使うと便利なツールがあります。

依頼した案件や終了案件を一括管理する方法

自社のEvernoteと連携すれば、『kaori-san』で今まで依頼した業務をすべて自動的にEvernoteとへ記録されていきます。

そのため、業務の委託と管理の共有がスムーズに実践可能です。

在宅秘書サービスを活用するときはぜひEvernoteを活用しましょう。

自分の仕事をなかなか任せられない方へ

今日は、外注化の重要性と時間給の把握の仕方、在宅秘書サービスを活用方法をお伝えいたしました。

よく、ご相談を受けることが多いのが自分の仕事をほかの人へ任せることに抵抗がある。

というご相談。

これは、外注をしたことがない方が初めて業務委託をするときに陥りやすいマインドです。

そんなときは、この言葉を思い出してください。

『あなたのしたくない作業を世の中には、心の底から楽しく、面白いと思い作業をしている人がいます。

 その人へ、あなたの作業を譲ってあげてください。』

業務の外注化は、自分の仕事をスムーズに回すこととビジネスを楽しくやり続けるポイントにもなります。

自分自身が力を最大限に発揮できる仕事に集中をして事業の立ち上げや展開ができるようにぜひ体制と整えていきましょう。

今日も最後までご覧になっていただきまして
誠にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。