役に立つ資格とは?逆算して資格取得した時の5つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
yakunitatu

資格をとって収入を増やすことに成功した人には共通した特徴があります。

それは、

単に資格をとって満足したというだけでなく、資格をとることによって自分の望むライフスタイルが実現できた

ということです。

  • 収入が増えて彼女とのデートに行く場所が変わった
  • 趣味でやっていた好きなことがお金になって張り合いが出た
  • 会社内での立場が良くなって重要な仕事を任せられることが多くなった

など、実際に資格が役に立つことで生活が変わった時に「あぁ、資格をとってよかったな」と実感できるのです。

逆に言えばいくら難関資格だからといって、とっても自分の生活を充実させるのにはほとんど役に立たないという場合には、取得できた時の喜びはいつの間にか消えてしまいます。

ぜひ、その資格をどんなときに役立てて、どんな風に自分の生活が変わるのかを最初にイメージしておきましょう。

役に立つ資格とは独立できる資格だけじゃない!

資格を取ると、今の嫌な会社をやめて独立できる!こう考えることも間違いではありませんが、資格をそれだけで捉えてしまうととてももったいないです。

資格は自分が興味のある分野の専門知識を学ぶためにあるという見方もできるのです。

例えば

  • 普段から人の悩みを聞くのが得意
  • 友達からもよく相談される
  • 周りからメンタル面で頼られる

という人が、もっとそういった分野を勉強したいと思って

  • 「臨床心理士」
  • 「メンタルケア心理士」
  • 「産業カウンセラー」

などの資格を取ろとうというのは素晴らしいことです。

専門的な勉強をするモチベーションにもなりますし、資格を取得した後は、お友達からの相談を受けるだけでなく、児童相談所や役所などが主催するサラリーマンのためのメンタルクリニックのカウンセラーなどをすることもできます。

資格取得後に役に立つ資格取得パターンを整理しよう

趣味がお金に変わる充実感を実感できる資格

資格名 URL
臨床心理士 http://fjcbcp.or.jp/
メンタルケア心理士 http://www.medin.gr.jp/exam_sche/exam_mental.html
産業カウンセラー http://www.counselor.or.jp/
アロマセラピスト http://www.aromakankyo.or.jp/licences/therapist/
スポーツ審判員資格 http://school.js88.com/catalog/naruniwa/guide?job=1225
フードコーディネーター http://www.fcaj.or.jp/

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

など、すぐに独立に直結するような収入にはならなくても、自分の好きなことをお金に変えて人からも喜ばれるという貴重なライフスタイルを手にすることができます。

⇒自分の趣味を書き出してみてそれに関連する資格がないか調べてみましょう!

自分の人生そのものを一変させるような大型資格

資格名 URL
弁護士 http://www.moj.go.jp/shikaku_saiyo_index1.html
公認会計士 http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/
税理士 https://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/zeirishi.htm

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

弁護士や公認会計士、税理士などの本格資格は勉強するのも大変ですが、取得できた時には仕事やプライベート、家族や親類などの周りの目も一変するようなインパクトがあります。

もちろん自分自身のライフスタイルも独立を含めて大きく変わるチャンスがあります。

⇒ただし、資格をとるときには独立後に必要な「独立力」も身につけておきましょう!

詳しくは「資格=独立?資格以外にも必要な要素・独立力の6つの秘訣」をご覧ください。

転職を成功させて新しい自分を見つけることができる資格

資格名 URL
シスアド https://www.jitec.ipa.go.jp/
簿記 http://www.boki-navi.com/application.html
TOEIC http://www.toeic.or.jp/

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

などの資格は転職の時に履歴書でばっちりアピールできます。

他にも、これまで縁のなかったIT系分野で活躍したい時に

資格名 URL
ITパスポート試験 https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/
マイクロソフトオフィススペシャリスト http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html
ウェブデザイン技能検定 http://www.webdesign.gr.jp/
DTPエキスパート http://www.jagatexp.info/
アドビ認定アソシエイト http://adobe.odyssey-com.co.jp/index.html

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

などの資格があると、慢性的に求人難に見舞われているIT業界への転身がスムーズに行ける確率が高くなります。

⇒転職したい業界関連で人気の資格を探してみましょう!

会社にいながらスキルアップや昇進に役立つ資格

営業・経理・事務総務系資格などは資格がなくてももちろんできますが、専門資格があれば社内での立場も良くなり重要な仕事を任さられることも増えてくるでしょう。

資格名 URL
証券アナリスト https://www.saa.or.jp/
ファイナンシャルプランナー https://www.jafp.or.jp/
宅建 http://www.retio.or.jp/exam/

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

などの資格があればそれぞれの分野で営業の幅も広がりますし、

資格名 URL
個人情報保護士 http://www.joho-gakushu.or.jp/piip/piip.html
ビジネス法務実務検定試験 http://www.kentei.org/houmu/

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

なども日々の会社の仕事で役に立ちます。

⇒今やっている仕事に直結する資格でパワーアップする方向を探りましょう!

女性らしさを武器にする、女性ならではの資格

ネイル、アート系など女性特有のセンスを活かした資格をとっておけば、趣味がお金に変わるだけでなく仕事の現場でも女性ならではの視点が求められる場面で存在感が発揮できます。

資格名 URL
ネイルスペシャリスト http://www.i-nail-a.org/test/specialist.html
色彩検定 http://www.aft.or.jp/
カラーコーディネーター検定試験 http://www.kentei.org/color/
フラワーデザイナー資格検定試験 http://www.nfd.or.jp/qualification-and-approval

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

などはそうした点から人気もありますし、実際に収入アップにも直結する資格です。

⇒美容関係やファッションなどで自分が強い関心のある分野で資格があるかチェックしてみましょう!

将来性の豊かな有望資格で人生の選択肢をたくさん持っておく!

福祉関連など将来的に必ず需要が増えていく資格を早めに取っておけば、人生の選択肢が広がります。

資格名 URL
介護職員初任者研修 http://nihonhelper.sharepoint.com/Pages/yousei.aspx
介護福祉士 http://www.sssc.or.jp/kaigo/
介護食士 http://www.kaigosyokushi.jp/kaigoshokushi/kaigoshokushi.html
精神保健福祉士 http://www.sssc.or.jp/seishin/
メディカルクラーク http://www.jme.or.jp/exam/mc/
診療情報管理士 https://www.jha-e.com/top/abouts/license
医療事務検定試験 http://www.an-mc.com/k_ika.html

※資格試験情報は主催者にお問い合わせ願います。

などの各種医療事務関連資格などは、現在も求人難ですし、将来的にも確実に需要が増えていく分野です。

⇒福祉関連の仕事も多岐にわたるので、福祉関連資格取得者の体験談などを参考にしてみましょう!

自分の将来設計をきちんと考えると、どのパターンがいいか見えてくる

いま資格を「役に立つシーン」から見てみたように、

ただ単に知名度やステータスだけでなく、自分にとってその資格がどんな意味を持つのかを考えてから取得に向けた勉強を始める

と、当然モチベーションアップにもつながります。

同じ資格取得を目指している人と、ソーシャルメディアで資格取得後の夢を語り合ったりオフ会を開催したりなどの広がりも出て来ます。

自分が将来どうなりたいかという点から資格取得を考えていけば、同じように真剣に自分の将来を考えている人たちのとの交流も深まり、その中でさらに資格を取得した時のイメージが洗練されていきます。

時には資格の勉強が嫌になってしまうこともあると思いますが、自分の将来設計を語り合う仲間がいれば、成功パターンに自信を持って初志を貫徹することができるでしょう。

どんなときに役に立つ?逆算して資格取得した時の5つのメリットとは?

どんなときにその資格が役に立つかから逆算して資格取得を目指すと、5つのメリットが得られます。

その1 試験合格だけでなく自分自身が成長していく喜びを感じられる
その2 自分と同じ真剣さを持って勉強している仲間が見つけやすくなる
その3 その分野で資格を取得して活躍している人の情報が集まってくる
その4 先生や業界関係者との接点ができて人脈形成につながる
その5 転職やアルバイトなどのお誘いがかかるようになる(資格取得以前も以後も)

資格の取得ということしか考えていないと、資格の勉強のために問題集を解くだけになってしまい、こうした楽しさ、充実感、人脈の拡大などは望めません。

資格試験をきっかけとして自分自身を成長させていくような勉強ができれば、結果も自ずとついてくるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

実際に使える資格となるのか紙だけの資格なのか違いは、自分にあった資格が役に立つ時のイメージを最初に考えたかどうかにあります。

資格の活かし方は人それぞれ違ってきます。

自分にとって一番よい資格を見つけたら、同じ分野に興味のある仲間と夢を語り合いながら、楽しく資格試験の勉強を続けましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*