メルマガとは?読者を増やす3つの方法と開封率アップの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
emailmagatop

今さらですが「メルマガ」ってご存知ですか?

そしてメルマガを読んだ事はありますか?メルマガを書いた事はありますか?

メルマガは多くの人が読んだことがあり、メルマガはどんな人でも書く事ができます。

  • 自分の考えや想いを伝える
  • お役立ち情報を伝える
  • 商品のセールスをする
  • キャンペーンの案内をする

などメルマガでは色々なことができます。

そんな色々なことが実現できる「メルマガ」ですが今からメルマガを書こうと準備している人も、すでにメルマガを発行している人も、今一度メルマガについてきちんと考えてみませんか?

もしかしたらもっと活用できる発見があるかもしれません!

メルマガとは?

そもそもメルマガとは何でしょうか?言葉の通りメールで届く雑誌をイメージしてください。

電子メールで届けるので、日本だけではなく世界中に配信することも可能です。またメルマガを配信するシステムにもよりますが、無料で使えるものもありますので、本当に誰でもすぐに始められます。

でも通常の雑誌と同じで読み手がいないといけません。新聞のポストのように、読み手のメールアドレス情報がないと届けようがありません。

メルマガは発行することが誰にでもできますが、届け先は自分で見つけないといけません。

メルマガ読者を増やす3つの方法

ではメルマガの読者はどのように集めればいいのでしょうか?

ブログやホームページから登録してもらおう!

今ブログやホームページをお持ちですか?

ブログの内容やホームページの内容に興味をもってくれる人は、「もっと詳しい話はメルマガ限定で配信します」というメッセージと登録フォームがあれば、無料であれば気楽にメールアドレスを入力してくれます。

「無料だし、つまらなければメルマガ解除をすればいい」と思えば、名前や住所と違いメールアドレスは気楽に登録をしてくれるはずです。

でもブログやホームページの内容に興味が持てない人はメールアドレスの登録はしてくれません。

誰に読んでもらいたのかを想定して、ターゲットが集まりやすい内容をブログやホームページにのせていきましょう。

無料レポートをプレゼントしよう!

得意な分野や知識についてレポートを作成しましょう。レポートのダウンロードと引き換えにメールアドレスを登録してもらいます。

レポートが興味を引きつける内容であれば一気にメールアドレスを集める事が可能です。

しかし情報レポートの獲得が目的の場合、メルマガの読者になってくれるとは限りませんので、数多くのメールアドレスが取得できても優良な読者になる確率が低い可能性もあります。

SNSで告知しよう!

TwitterやFacebookでメルマガ登録の告知をしてください。メルマガの内容に興味を持ってもらえれば、メルマガ登録につながります。

しかしSNSは多くの人が流し読みをするので、目に留めてもらえるような瞬時に人を引きつける文章力が必要となります。

短い文章の中に

  • メルマガの内容
  • 得られるベネフィット

を盛り込んで、引きつけましょう。

おすすめの無料メルマガ配信システム

100件まで無料のオレンジメール

特徴

  • より高いメール到達率を提供するため高到達3システムを併用

IPウォーミング:読者に喜ばれる配信を続けるとメールサーバーに迷惑メール判定をされにくくなり、どんどん到達率が高まっていく

ユーザーランク:優良配信者と迷惑ユーザーを別々のサーバーに分けるから、迷惑ユーザーの悪影響を受けない

IPローテーション:大量のマルチIP300IP配信と、届きにくくなったIPを交換(ローテーション)して常に届きやすく

  • マニュアルいらずのらくらく操作!しかも、ヘルプ・動画マニュアルも充実

機能

  • ステップメール作成

あらかじめ設定したメールを1通目から順番にはイシンする機能で、顧客フォローや見込み客へのアプローチが簡単にできます。

  • 読者一括登録

CSV形式のファイルに登録した読者を一括して登録。他社からの乗り換えや購入者リスト登録に便利です。

  • クリック測定

URLを読者がクリックした回数を測定し、URL誘導数を計測。時間帯別、曜日別、日付別クリック数を分析できます。

  • 空メール登録

指定のメールアドレスに読者がメールをするだけでメールマガジン登録できます。

  • フォーム連動

アンケートや申し込みに使えるオレンジフォームと連動し、申込者に対するフォローを自動化できます。

引用元 https://mail.orange-cloud7.net/

料金

登録件数 初期費用 月額費用 無料期間
100件 無料 ずっと無料
2,000件 12,800円
※30日無料期間終了後に発生
2,480円 30日間無料
5,000件 3,980円
10,000件 4,980円
20,000件 9,800円
20,000件超 高性能&高機能、最上位プラン「オレンジメール エンタープライズ版」

※注意

⇒オレンジメールは「アダルト」や「ギャンブル(競馬・パチンコ等)」に関する用途ではご利用頂けません。
 ご契約後、アダルト・ギャンブルに関するメール配信が確認できた場合、アカウント停止となります。
⇒「無料レポートスタンド」や「懸賞サービス」から取得したメールアドレスの読者登録は出来ません。
 ご契約後、メール配信や同意を証する記録で確認できた場合、アカウント停止となります。
⇒なお、アカウント停止になった場合、返金はいたしませんのでご注意ください。
 詳しくは、利用規約・禁止事項をご確認ください

引用元 https://mail.orange-cloud7.net/price/

エーシーメーラー

特徴

  • サーバーに設置する”CGI”タイプ

Common Gateway Interface (コモン・ゲートウェイ・インタフェース、CGI)。ウェブサーバ上でユーザプログラムを動作させるための仕組み。現存する多くのウェブサーバプログラムはCGIの機能を利用することができる。ASPや、PC版ソフトではないので、自由自在にお使いいただけます。

  • かんたんインストール

ダウンロードボタンをクリックすると、インストーラーCGIのダウンロードが始まります。このインストーラーCGIを下記の手順で任意のサーバーに設置すれば、あとはクリックするだけ。acmailerが自動にインストールされます。

  • メルマガ配信に必要な機能を完備

フリーでもフル機能。もちろん携帯からでもきちんと送信。しかも配信数が無制限!

  • 無料で使える

フリーライセンスでは、acmailerへのリンク付の著作権を表示していただける限り全機能そのまま無料でお使いいただけます。広告なども一切入りません。

引用元 https://www.acmailer.jp/character/

機能

  • アクセルメールモード

携帯電話向けメール高速配信エンジン「アクセルメール」に対応しました。
※別途アクセルメールとのご契約が必要になります。

  • 複数アカウント機能

複数のアカウントを作成、管理することができるようになりました。登録できるアカウント数に制限はありません。

  • 携帯3キャリア対応+iPhone対応

docomo・au・softbankの主要携帯3キャリアと、iPhoneに対応しています。メール配信、メールアドレス登録、削除、履歴確認などは、携帯やiPhoneから行うことができます。
※メール配信は自動的にバックグラウンド処理に切り替わります。

  • HTMLメール対応

表現力の高いHTMLメールに対応しています。(PC用メールアドレス向け)

  • 確実に届く配信エンジン

メール送信スピードを自由に設定することができるのでサーバーに負担をかけないスロー配信が実現可能です。またサーバーの特性に応じて配信エンジンを4タイプ(ローカル3タイプ+外部SMTP)から選ぶことができます。

  • フォーム付き空メール登録

空メールを送ると、メールアドレス入力済みのフォームが自動返信され、引き続き必要項目入力に進んでもらうことができる機能です。
※別途、空メールモジュールの設定が必要です。(ver3.30以降別途インストールの必要は無く、標準装備となりました

引用元 https://www.acmailer.jp/function/

おすすめの有料メルマガ配信システム

エキスパートメール

特徴

  • メールの到達率保証

エキスパートメールでは自社で受信テストを行っており多くのメールサービスへメールが届くことを毎日確認しております。

もし、アルゴリズムの変更などでメールが届かなくなった場合でも、どうして届かなくなったのか、原因究明から問題解決までスピーディーに対応します。

  • 操作が簡単

初めて使う人でも分かりやすく、毎日使う人でも苦にならないよう、管理画面を「簡単」「シンプル」にしています。

そのため、パソコンをあまり利用されない方でも、直感的に操作ができるデザインが特長です。

また、操作マニュアルをご用意していますのでパソコン操作が苦手な方へのフォローも万全です。

  • エラーメール対策

エラーメールは今まで、到達率が下がる大きな原因の1つでした。
そこで、エキスパートメールでは、高い到達率を維持するために、3つのエラーメール対策機能を搭載し、届くメール配信システムを実現しています。

  • 安心のサポート

エキスパートメールでは、専任のスタッフによるサポート体制を整えております。

お困りの場合や、ご不明な点などございましたら電話かメールでお気軽にお尋ねください。

例えば、操作で分からないことが出てきた場合や、メールの到達率状況についてもお答えしております。

引用元 https://expml.jp/choice.html

機能

  • 3種類のオペレーター設定

「メルマガライター」「メルマガ管理者」「システム管理者」のオペレーターを3つに限定し、必要以上の人に情報を見せない事で情報漏洩や不正の防止力として効果が期待できます。

  • 充実したフォーム機能

フォームを単体としても使用できる機能があるので、フォームとメールを別として扱えるので、より自由度の高い活用が可能です。

また1つのフォームから最大3つまで登録をすることができます。

  • ストーリー分岐機能

ステップメール配信時に他のメルマガやステップメールに登録をする機能があります。

Aステップメール配信終了後⇒日刊メルマガに登録

などの移動ができ、読書の属性分けも簡単にできるようになります。

  • ステップメール一括登録機能

ステップメールの内容を一つのテキストファイルとして出力可能です。各種テキスト・エディターの一括置換機能を使う事で、100個でも200個でもテキスト上で修正をすることが可能です。

修正後のテキストファイルを入力するだけで一括で変更が反映されます。本文の内容だけではなく、配信設定や時間等の設定もテキストファイル内に記載されているので自由に変更可能です。

  • 外部システムの連携機能

専用ポートを使用する事で外部システムとの連携も可能です。他のシステムで習得した情報をもとにエキスパートメール内にメールアドレス、名前、住所、電話番号を自由に登録する事ができます。

引用元 https://expml.jp/function.html

料金

クラウド版

初期費用 5,000円
月額費用 1,970円
読者数/1メルマガ 5,000件
配信上限/1日 1万通
配信スピード/1時間 2,000通

ネクスト版

初期費用 19,700円
月額費用 8,700円
読者数/1メルマガ 10,000件
配信上限/1日 2万通
配信スピード/1時間 2,000通

プロ版

初期費用 48,000円
月額費用 19,700円
読者数/1メルマガ 40,000件
配信上限/1日 8万通
配信スピード/1時間 8,000通

ギガ版

初期費用 300,000円
月額費用 24,700円
読者数/1メルマガ 50,000件〜200,000件
配信上限/1日 10万通〜40万通
配信スピード/1時間 8,000通〜128,000通

※初期費用に関してはキャンペーン期間もありますので問い合わせをしてください。

引用元 https://expml.jp/price.html

デモ画面

実際にデモ画面で操作をすることができます。

※新規作成、編集、削除、メール配信機能は制限あり。

引用元 https://demo.ex-pa.jp/e/login

オートビズ

特徴

  • 他言語でのメール配信に対応!
    中国語や韓国語など、他言語でのメール配信が可能になりました。
  • ステップメールがHTMLメールに対応!
    ステップメールでHTMLメールが配信できるようになりました。
  • OpenSSL脆弱性について
    暗号化通信に使う「OpenSSL」に情報漏えいの脆弱性があることが発表されましたが、当サービスでは脆弱性のないバージョンのOpenSSLを使用しております。情報漏えい等の心配はございませんので、ご安心ください。
  • シナリオ数が増量しました!
    ステップメールのシナリオ数が、
    ライトプラン:5個→15個、スタンダードプラン:30個→50個になりました。
  • 各ページが『スマートフォン対応』になりました!
    登録ページ(フォーム)、確認ページ、登録完了ページがスマホ対応になりました。
    1つのURLでPC・携帯(ガラケー)・スマホと登録ページの自動振り分けも可能です。

引用元 http://autobiz.jp/index.htm

機能

  • ステップメール配信機能

顧客フォローやメールセミナーなど、お客様との関係を築いていくのに最適なステップメール配信。
メールへの名前差込はもちろん、細かい配信スケジュールの設定やリピート配信など、オートビズならではの機能が満載です。

  • 入力内容自動差込

件名や本文にお名前やメールアドレス等、フォームに入力された内容を差し込めます。その他、登録日時や登録者番号(連番)も差し込みOK!

  • 配信スケジュール設定機能

日付や曜日など配信時期を細かく指定可能。ステップメール配信の効果を最大化できます。

  • 配信待機(自動一時停止)機能

任意のステップで配信を自動で一時停止、 配信再開ボタンを押すだけでステップメールを再開できます。

  • リピート配信機能

全ステップ配信終了後に任意のステップに戻って繰り返しステップメール配信させることができます。

  • 定型文挿入機能

別途作成した定型文を任意のステップの任意の場所に挿入できます。期間限定のキャンペーンなど、タイムリーな情報をステップメール内で告知することができます。

  • 配信解除URL自動差込

各登録者ごとの配信解除用URLを自動的に差し込むことができます。

  • 登録者データ管理機能

登録者データの条件検索やダウンロード、任意のステップ・開始日時を登録しての新規登録、登録者データや配信時期の個別変更が行えます。
※ダウンロード時にパスワード制限をかけることもできます

  • 配信管理機能

各登録者の配信状況(次回配信日時・ステップ、エラーなど)がひと目でわかり、個別に配信の停止・再開・解除も行えます。

  • フォーム登録ページ作成機能

チェックボックスやプルダウンメニュー等を使った高度な登録フォームページを簡単に作成できます。 自作ページを使うことも可能です。

  • フォーム携帯・スマホ対応

携帯3キャリアそれぞれに対応したページ(登録フォーム、確認ページ、登録完了ページ)とスマートフォンに対応したページを自動生成。
アクセス毎に端末やキャリアを自動判別し表示。
専用配信エンジンにより、携帯各社の受信ブロックにも対応済み。

料金

初期費用 7,560円

スーパーライトプラン

月額費用 1,940円
シナリオ数 5
ステップ数 無制限
ステップメール配信可能数 最大1.4万通/日
登録アドレス数 3,000件

ライトプラン

月額費用 3,240円
シナリオ数 15
ステップ数 無制限
ステップメール配信可能数 最大1.4万通/日
登録アドレス数 原則無制限(5万件を目安)

スタンダードプラン

月額費用 5,400円
シナリオ数 50
ステップ数 無制限
ステップメール配信可能数 最大1.4万通/日
登録アドレス数 原則無制限(5万件を目安)

引用元 http://autobiz.jp/price/index.htm

メルマガの開封率を上げる5つのポイント

その1 毎回売り込みメールにしない

せっかくメルマガを毎回開封しても、メルマガの内容が売り込みばかり続いてしまうとせっかく開封してくれていたメルマガも開封しなくなってしまいます。

メルマガは売り込みだけではなく、

  • 社長やスタッフの人柄が伝わるもの
  • 会社の方針がわかるもの
  • 商品やサービスに役立つマメ情報

などお客様が楽しめる情報を配信しましょう。

その2 適度な情報量の内容にしよう

長すぎるメルマガは内容を確認する前に、読む気がなくなった事はありませんか?

お客様に有意義な情報をたくさん伝えたいと思うあまりに、たくさんの情報量を一気に伝えようとすると、逆にお客様に伝わりません。

情報量が多くなってしまった場合は、内容を分けてシリーズ化して配信するなど、読む側の立場に立って文字量を調整しましょう。

その3 バラエティ色を強くしよう

真面目すぎるメルマガよりも、

  • くすっと笑ってしまうような内容
  • 笑える失敗談
  • 共感が得られる思い出

などバラエティ感があるメルマガの開封率は高くなります。

読んだら面白い気持ちになれるメルマガは、届くのが楽しみになって開封率が高まります。また親近感もわくので、実際に会ったことがなくても会ったことがあるような気持ちになります。

その4 毎日配信してファンを作ろう

不定期に届くメルマガより

  • 毎日届くメルマガ
  • 同じ時間に届くメルマガ

などのメルマガは開封率が高くなります。メルマガの配信が不定期になると、お客様はすぐにメルマガの存在を忘れてしまいます。

忘れられてしまったメルマガは開封される確率が低くなります。

毎日送って迷惑にならないか?と不安になるかと思いますが、メルマガはお客様の都合で開封する、しないを決める事ができます。

また毎日定期的に送られてくるメルマガはファンがつきはじめます。ファンになってくれたお客様との信頼関係はより深まりますので、商品も買いやすい状態になります。

その5 解除URLをわかりやすい位置に配置しよう

メルマガを解除されたくないから解除URLは目立たない場所に配置したり、解除URLを入れないなどしてしまうかもしれませんが、解除URLは目立つところに入れてください。

すぐに解除できるという安心感と、読み手側の立場に立った気遣いがお客様によりよい印象を与えます。

内容が面白ければ解除はされません。自信を持って解除URLを目立つ位置に配置しましょう。

まとめ

今すぐメルマガの発行をしたくなりましたよね?

すぐに配信できなくてもメルマガ原稿を作成することはこの後すぐに開始できます。

パソコンの電源を入れてメルマガを書いてみてください。

まずは少ない人数からとなるかもしれませんが、少しずつ読者=あなたのファンを増やしてください。

続けていれば必ず効果が現れます。まずは長く続ける事ために、楽しみながらメルマガを作成してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*